忘れっぽい私の為の備忘録。Maitaiの日記☆


by mainichitanoshiku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:無題( 4 )



f0028677_8192433.jpg


教会のイベントで、
発展途上国の子供達に、100万食の食事を送るプロジェクトに参加してきました。

私達は、
ハイチという国に送る食糧を担当。

豆や乾燥チキン、米、スパイスの合計を400gにして(これで1日分)袋詰めにしていきます。

息子もシールテーブルにせっせと運んでお手伝い。

こんな風に手伝わせてもらえることは貴重な体験ですし感謝です。
そしてみんなでワイワイ盛り上がって楽しくやるのもポイントです。

どうせなら楽しくっていう、
ポジティブなパワーがアメリカの大好きなところです。
[PR]
by mainichitanoshiku | 2012-05-06 08:03 | 無題

もうこんな季節

f0028677_111022100.jpg


More
[PR]
by mainichitanoshiku | 2011-04-24 11:28 | 無題

April


地震の日からずっと日本の事が心配で気になって仕方がありません。

朝起きると、NHKで日本のニュースを聞きながら
朝食の準備。集中して聞いています。


そんな時、裏庭に面した窓のブラインドを開けた夫が
「リスがいるよ!」と言いました。


「え、すごい!」
息子と私がワクワクして窓に走り寄って見ようとしたら、、
「エイプリルフール!」

また引っかかってしまいました。
くやしくて「くやしー!」と大笑い。
でも笑ったら少しだけ、
地震以来強張っていた心がほどけたような気持ちになりました。




家族と友人のほとんどが東日本にいる私は、
自分の事のように感じ、心が打ちのめされているようです。
でもみんな無事であったことが感謝です。

「どんな困難な状況であっても、感謝できることはある」
オレンジカウンティのサドルバック教会の牧師が以前言っていた言葉です。
祈りとこの言葉でどうにか毎日をやり過ごしておりました。




わたしの周りの人達も、心配して声をかけてくれ、
夫の職場でも聞かれない日はないそうです。
みんな祈ってくれています。
[PR]
by mainichitanoshiku | 2011-04-02 00:42 | 無題

祈るしかできない

2時間前に、横浜に住む弟から、両親の無事が確認できたとスカイプで話しました。
停電があるものの、家で眠ることができているようです。

12時間前から、生きた心地がせず、
そして同じように不安な気持ちの人が沢山いることを思うと、
胸がつぶれそうです。

弟の話では、固定電話はつうじないけど、
IP電話とスカイプは問題ないと言っていました。

一人でも多くの方の無事が確認できますように。
[PR]
by mainichitanoshiku | 2011-03-12 03:12 | 無題